脂肪分と炭水化物を一緒に取ると太りやすくなる

ダイエットをしていますが、なかなか効果が目に見えません。

 

炭水化物を取ると太りやすくなるという話を聞いたことがあるので、夕食はごはんを食べずにガマンしています。大好きなお肉も、脂肪分が気になるので極力食べずにいます。

 

ですが、残念ながら1ヶ月経ってもそれほど変化がないです。体重はあまり減っていないのに、体全体がやつれたようになって元気がありません。

 

そんなとき、脂肪分と炭水化物を別々に食べれば太りにくいという話を耳にしました。

 

ラットの実験結果によると、脂肪分だけ、炭水化物だけのどちらかをたくさん食べさせても、体重の増加はなかったのだそうです。ですが、2つを同時に食べさせると、食欲が増して、どんどん体重が増加していくのだとか。

 

これは、何となくわかるような気がします。ケーキも、カレーライスも、トンカツも炭水化物と脂肪分が一緒になっています。

 

そこで、炭水化物と脂肪分を1食の中で同時に取らないように気を付けました。今までは、どちらも極力食べないようにしてきたので、それに比べると食事が楽しめるようになったことが嬉しかったです。

 

食生活を見直してから半月ほど経つと、体脂肪がじわじわと減り始めました。以前は全くと言っていいほど変化がなかったので、効果が出てきたのかなと喜んでいます。

 

マンゴー種子オイル配合のボディバター

極度の乾燥肌で、真夏でも肌が乾燥してしまいます。クリームやオイルなどを使ってみても、長時間潤わないので困っていました。

 

そんなとき、マンゴー種子オイルが乾燥肌に最適だという話を友人から聞きました。乾燥肌にはシアバターがいいというのは、今や常識になっていますが、そんなシアバターより強力に保湿してくれるとのことです。

 

ネットショップで探してみると、マンゴー種子オイルが配合されているボディバターがありました。

 

お試し用があったのでさっそく購入してみると、とても伸びがよくて肌なじみがいいことに驚きました。

 

ボディバターは固めのものが多いのですが、これはやわらかくて水分を多く含んでいるような感じがしました。バターというより、ジェルとクリームの中間といった手触りで、ぷるんとしています。

 

また、つけたところから甘い香りが漂ってくるのが気に入って、すぐに大きなサイズのものを購入してしまいました。お風呂上りに、乾燥が気になるひざ下を中心につけていますが、翌朝までしっとり潤って気持ちがいいです。

 

表面はサラサラした感じなのに、しっかり保湿されているのがよくわかります。あまりベタベタする感触が好きではない私にはぴったりな使い心地で大満足です。